高校一年生のころ、初めて彼氏が出来ました。相手はアルバイト先の社員さんで、10歳ほど年上の26歳。周りからは驚かれましたが、歳の差は感じることなく付き合いがスタートしました。

周りの子達のデートとは違い、ドライブに行ったり、日帰りで旅行したり、とても楽しかったし、少しだけ優越感も感じていました。付き合いが続き、高校三年生になり、私はそのバイト先を辞めました。少し経った頃、用事があったのでそのバイト先を訪ねると、中学校のころの同級生が働いていました。

昔、その子に両思いだった男の子との仲を引っ掻き回されたことがあったため、まったく良いイメージがなかったのですが、話しかけられたため、世間話をしていました。「最近どう?仕事忙しい?」と私が聞くと、その子は、「うーん、でもバイトの後に遊びに行ったりしてて楽しいー」とのこと。「そうなんだ、どんなメンバー行くの?」と聞くと、「◯◯さんと2人で行くのー、御飯行ったり〜ラブラブするのー。」…そうです。

その◯◯さんが、私の彼氏です。一瞬耳を疑いましたが、「へー、そうなんだー。楽しそうでよかった!」などと言い、その場を去りました。その子は私と彼が付き合っていることは、知っていたようです。
すぐに彼に、「話がある。」と連絡をしました。でもはぐらかされた為、すぐ側の休憩所にいるのを見つけ問いただしました。言われた言葉は、「うるさい!俺は今仕事中なんだ!」おいおい、逆ギレかよ?!休憩中じゃないか!と、思いながら、なんだかその対応に情けなくなり、その場を去りました。

まさか浮気相手から浮気の事実を聞かされるとは思ってもいませんでした。結局、その子とは別れました。

その彼とはその後もしばらく付き合いましたが、私の気持ちは既に冷めており、そこからは自分の気持ちを整理する為の期間でした。全て終えて1年後に別れました。彼のお母さんには大変お世話になっていた為、お母さんが欲しいと言っていたマンションを彼に「私も卒業したら、働いて一緒に住む」などと告げて買わせ、大好きな車も、「私はもっと小さいのじゃないと運転できない」と言い、マーチに買い替えさせ、私なりの復讐を完了させました。

浮気するやつは、また必ずします。凝りません。そんな人と付き合っていると、男の人を信じられなくなり、いつも不安定で、自分を大事に出来なくなります。初彼がそんな人だったので、立ち直るまでに苦労しました。あまりに人当たりがよすぎたり、優柔不断な人は要注意かもしれません。